町税の主なもの

2017年4月3日

  総務課 税務班 ℡874-4414   有線 4500

 

種   別 納税義務者 備   考
町県民税

・1月1日現在、町内に住所があり、前年に所得があった方


・町内に事務所、事業所、家屋敷を所有しており、住所がない方

税額は、前年の収入をもとに所得に応じて算出されますので、毎年3月15日までに申告書を提出してください。ただし給与収入のみで年末調整されている方、公的年金のみの方、所得税の確定申告をした方は申告の必要はありません。
固定資産税 ・1月1日現在、町内に土地、家屋、償却資産(事業用)を所有する方 固定資産台帳は、毎年4月1日から第1期納期限(5月末)まで縦覧期間があります。
軽自動車税 ・4月1日現在、バイクや軽自動車を所有しており、町内に定置場所がある方 車体をスクラップ・譲渡等した場合、すぐに届出してください。届出先・必要書類等は税務に関する届出をご覧ください。
国民健康保険税 ・世帯主の方に世帯全員分が賦課されることになります。

医療分・支援分・介護分の合算額が、1年分の税額となります。年税額は賦課限度額を超えることはありません。 

(40歳未満あるいは65歳以上の方がいる世帯には、介護分は加算されません。)

 

 

  喫煙者の皆様へのお願い

  たばこは井川町内でお買い求めください。

 ※たばこ販売数に応じた金額が、たばこ税として町の収入となります。

 

 

【 確定申告について 】

  毎年2月中旬から3月中旬にかけて確定申告の相談を行っています。営業・農業・不動産(小作料含む)の申告や医療費控除・寄付金控除、扶養の付け替え等で所得税の納付・還付が発生する方等は、期間中に定められた申告会場にお越しください。

 申告に必要な書類については、期日が近づきましたら広報紙等でお知らせします。申告を元に翌年度の町県民税を計算しますので必ず申告してください。

 納めた国民健康保険税や、介護保険料、国民年金保険料等は控除の対象となりますので、納付期限を守り納付しましょう。

 

【主な税金の納期限】

 
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
町県民税普通徴収

      全期

      1期     2期      3期      4期

固定資産税

   全期

   1期    2期    3期      4期

軽自動車税
   全期
国民健康保険税
         1期 2期 3期  4期  5期  6期  7期  8期
町県民税特別徴収
あなたが勤務している会社などが毎月の給与から税金額を差し引き(天引き)して、あなたに代わって翌月の10日までに町に納めていただく方法です。また、65歳以上の方で介護保険料が年金から特別徴収されている方は、年金所得に係る税額分について年金事務所などが年金から差し引き(天引き)して納めます。
国民健康保険税特別徴収
世帯全員が65歳以上74歳未満のご家庭の場合で、介護保険料の特別徴収該当者である世帯主の場合、年金からの差し引き(天引き)の方法によって納めていただく方法です。
また、新規に特別徴収の対象になられる方は、7月から9月までは普通徴収、10月からは年金からの差し引き(天引き)による特別徴収の併徴により納めていただくことになります。

 

※納期限は月末の最終日です。最終日が土曜・休日の場合は次の平日となります。

※納税は国民の義務です。納付期限を守って納めましょう。

※平成26年度から税金ごとに納期が異なることになりますので、税額に差が発生します。口座振替を利用されいる場合は、残高等の確認をお願いします。