JAVAのセキュリティ強化によるライブカメラ閲覧の不具合について

2017年3月13日

ライブカメラを動作させているアプリケーション「JAVA」のセキュリティ強化策により、2014年1月リリースの「Version 7 Update 51」(1.7.0_51)より正規の署名が付いてないJavaアプレットを起動した場合は動作がブロックされるようになりました。つきましては、ライブカメラが閲覧できなくなった方は、お手数ですが次のとおりJAVAを設定していだきますようお願いいたします。

 

アプリケーションがブロックされました セキュリティ設定によってブロックされたアプリケーションエラー。クリックして詳細を確認してください

アプリケーション・エラー アプリケーションがブロックされました。詳細を表示するにはクリックしてください ご使用のセキュリティ設定により、信頼できないアプリケーションの実行がブロックされています

 

ライブカメラ閲覧不具合.png


1.Windowsのコントロールパネルを開いて、JAVAのアイコンを開く。

2.JAVAのコントロールパネルが表示されるので、[セキュリティ]タブをクリックし、下部の[例外サイト・リスト]項目にある[サイト・リストの編集]ボタンを押して

 次のサイトをすべて追加してください。

 

http://www.town.ikawa.akita.jp/

http://103.54.206.175:81/

http://103.54.206.176:82/

http://103.54.206.177:83/

http://cam1.town.ikawa.akita.jp:81/

http://cam2.town.ikawa.akita.jp:82/

http://cam3.town.ikawa.akita.jp:83/

 

※ 2017.3.11より、上記グローバルIPアドレスに変更なりました。

  以前登録していた方も、上記全てを追加登録願います。


 

 

参考:https://www.java.com/ja/download/faq/exception_sitelist.xml

 

 

※視聴可能なWebブラウザーは、Internet Explorer となります。

お問い合わせ

総務課 総務班
電話:018-874-4411 有4577