平成28年度産地パワーアップ事業の要望調査について

2016年3月24日

 水田・畑作・野菜・果樹等について、産地パワーアップ計画に基づき、意欲ある農業者が高収益な作物・栽培体系への転換を図る

ための取組を支援する「産地パワーアップ事業」の要望調査を実施します。

 

取組内容(補助率)
 1.施設整備事業  事業費の2分の1以内
    低コスト耐光性ハウス、集出荷施設等
 2.生産支援事業  事業費の2分の1以内 
    生産資材の導入、またはリース方式による農業機械の導入等


 留意事項
 ・一定のまとまりをもって生産が行われる産地として、生産・出荷コストの10パーセント以上低減や販売額の10パーセント以上向上、

 契約栽培の割合の10パーセント以上増加かつ50パーセント以上とする等のいずれかの成果目標の実現が見込まれる必要があります。
 ・導入する設備や機械等で目標が達成できるか、審査があります。
 ・設備や機械、生産資材等の更新は事業対象外となります。
 ・産地の面積要件等があり、補助対象とならない場合があります。
 ・産地パワーアップ事業にはさまざまな要件があります。この度は要望をお伺いするために簡易な内容を記載しております。詳しくは

 産地パワーアップ事業実施要綱・要領等(農林水産省HP)をご確認ください。
 

本事業の活用をご検討されている方は、平成283月28日(月)までに、役場産業課までお問い合わせください。
  お問い合わせ先 井川町役場産業課 電話 018-874-4418