井川町がん患者医療用ウィッグ購入費助成

2017年4月1日
 健康センター        ℡ 874-3300  有線 4455

 

 がんになってもこれまでどおり安心して暮らせる社会の構築と、がん治療において放射線治療法や化学療法の副作用による脱毛等身体的、精神的苦痛の緩和、がん患者の治療と社会参加や就労の両立と経済的な負担を軽減することを目的として、医療用ウィッグの購入に係る費用を一部助成します。

 

【 助成対象者 】(平成29年4月1日から)

 下記全ての要件を満たしていること。
  (1)申請日時点で井川町の住民基本台帳に記載されている
  (2)がんと診断され、抗がん剤による治療を行っている
  (3)抗がん剤の治療に伴う脱毛により、就労や社会参加等に支障がある又は支障が出る恐れがあるため、
   ウィッグが必要になっている

 

【 助成対象経費 】

 助成の対象経費は、医療用ウィッグ本体(医療用ウィッグ装着時に皮膚を保護するためのネットを含む。)の購入費用とし、本体価格に含まれない付属品、医療用ウィッグのケア用品(クリーナー、リンス、ブラシ等)、送料等は対象となりません。

 

【 助成金 】

  助成金額は、助成対象者1人につき、医療用ウィッグ購入経費(消費税及び地方消費税を含む。)の2分の1の額(100円未満の端数が生じたときは、その端数を切り捨てた額)とし、20,000円が限度です。
  他よりウィッグ購入経費に費用の助成がされている場合には、購入額からその額を除した額を、ウィッグの購入額とします。

 

 

【 助成の申請 】

  助成金の交付を受けようとする者は、井川町がん患者医療用ウィッグ購入費助成金交付申請書(様式第1号)の

 下記に掲げる書類を添付し、町長に申請します。
 ただし、井川町がん治療受診証明書記載に関する費用は、申請者の自己負担となります。

 (1) 井川町がん治療受診証明書(様式第2号)抗がん剤による治療を行っていることを証明するもの、

    他より助成を受けている場合はその交付決定通知書のいずれか1点
 (2) 医療用ウィッグを購入した際の領収書
 (3) 支払登録申出書(未登録者のみ)